So-net無料ブログ作成
ブロック注射 鎮痛剤 副作用 ブログトップ

腰の痛みを和らげる しびれ解消方法 [ブロック注射 鎮痛剤 副作用]

koshis01.jpg

腰痛に長い間悩まされ続けて、痛みが小さくなるどころか次第に大きくなっているような感じだったとしても、 治療開始から一発で痛みが非常に軽くなり、階段の上り下りも重いものを持つのもすぐに楽にできるようになる方法がこちら







ブロック注射でも整体でもマッサージでも、何をしても治らなかった腰痛を、

たった10分程度の治療で劇的に改善してしまう『痛みの専門院』 院長の坂戸孝志さんは、

これまでに7000人以上に治療を行い、ほぼ全員の腰の痛みを解消してきた実績があります。

腱鞘炎村上02.jpg

全国を回って開催しているセミナーは年間100回以上にも及び、

参加者が次々と持病の腰痛をその場で解消してしまうことが評判となり、

朝日新聞や産経新聞で取り上げられているほか、スクウェア21などの雑誌でも取材経験があります。
坂戸先生の詳しいプロフィールがこちら

koshis13.jpg





腰痛アカデミーは、坂戸先生がセミナーで話している内容、そして自分の治療院で実際にやっている治療を、

自宅でも一人で実践できるようにまとめられたDVDマニュアルで、

平成20年11月7日に特許庁より登録商標確定している治療法です。

koshis04.jpg









坂戸孝志さんが言うように、筋肉が緊張して神経に余計な刺激が加わりやすくなっていることが痛みの原因で、

腰痛の場合は腰の骨の周りにある筋肉が緊張で硬直し、それが刺激を受けることによって痛みを感じるようになります。


koshis03.jpg

腰の痛みを根本的に感知するには、硬くなった筋肉を柔らかくすることが最優先ではありますが、

そのためにマッサージをしたりもんだり、強く押したりすると、筋肉の自然な反射作用として余計に緊張して硬くなってしまう傾向があります



腰痛アカデミーでは、そうした危険な方法とは全く違うやり方で、

腰の緊張をダイレクトに和らげる治療法を実践していき、実践開始直後から痛みがどんどん解消されていくのを実感できます。



具体的にどんな治療をしていくのかというと、こちらに詳しい解説がありますので、



要点をいくつか挙げていくと↓のような感じです。


koshis06.jpg


■筋肉を動かさないために起こる緊張について

■簡単に痛みが消える治療法

■壊れた筋肉、骨化した筋肉を普通のの筋肉に戻す方法

■1日個別サポート









坂戸孝志さんのホームページには、腰痛アカデミーを実践した人や、セミナーに参加した人たちの感想や体験談が数多く掲載されています。

koshis15.jpg




3日で、痛みは全く無くなりました

過去には考えられない回復力が出ています。

足の痛みもすっかり取れました

気がつたら痛みが和らぎ、 それまでの動きとはまったく異なる動作をしていることに気づききました。

膝も調子よく、今年はバスケの公認審判の資格も取りたいと思います。








こうした声にある通り、

体験者のほとんどは、実践直後から腰の痛みが想像以上に軽くなるという経験をしており、

そのためにやったことといえば、DVDを見ればすぐにまねすることができるくらい、本当に簡単な治療だけです。



koshis07.jpg


あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、

■ロキソニンを使う量が増えている

■治療のせいか腰がどんどん硬くなっている気がする

■椅子に座ったり立ったりの動作が非常にしんどい

■腰のつらさを周囲にわかってもらえない

■医者から手術を勧められている。









1回10分程度で、筋肉を効果的に柔らかくする効果のある治療を実践していけば、

びっくりするくらい手軽に、↓のようになることができます。



koshis08.jpg

■薬を飲み続ける不安から解放される

■コルセットをしなくてすむ

■明らかに腰が軽くなる

■趣味のゴルフをまた再開できる

■朝まで熟睡できる









koshis16.jpg

間違った治療法を実践して、痛みがさらに増してしまうような結果になる前に、腰痛緩消法で痛みを完治するにはこちら













宅建合格
ゴルフ7日間シングルプログラム
別れた彼女


共通テーマ:健康
ブロック注射 鎮痛剤 副作用 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。